株式会社菊池組 一般建築・社寺建築・不動産 青森県むつ市柳町4-9-5
トップページ会社案内家づくり社寺建築不動産その他
お問い合わせ
よくある質問
お知らせ
  2015年3月21日~8月下旬
下北唯一の総合住宅展示場『むつECOタウンpart2』OPEN!
菊池組展示場は4月下旬~8月まで展示予定です。
※公開終了

むつECOタウンpart2は、むつ下北の気候風土を知り尽くした地元ビルダー5社による「むつECO住宅研究会」による期間限定総合展示場の第二弾です。
今回は5棟とも、展示終了後にお住まいになる方が決まっており、販売はいたしておりません。
水曜日をのぞく毎日AM10時~PM5時まで公開中です。
ご見学希望の方はむつ横迎町ECOタウン内センターハウスまでお越し下さい。


>>詳しくは『むつECO住宅研究会』HPをご覧下さい。

  2013年2月23日~8月下旬
下北初の総合住宅展示場『むつ苫生ECOタウン』OPEN!
※公開終了

むつ苫生ECOタウンは、むつ下北の気候風土を知り尽くした地元ビルダー5社による「むつECO住宅研究会」の第1弾事業です。各メーカー様、商社様、建材店様、協力工事会社様を始め、多くの皆様の多大なるご支援・ご協力のもと、2013年2月、無事オープンする事が出来ました。

菊池組モデルハウスの特徴は超高断熱・高気密により、壁掛エアコン1台で全館冷暖房を実現。次世代省エネ基準レベルの一般的な高気密・高断熱オール電化住宅の半分以下のエネルギーで全室冷暖房しています。
さらに屋根一体型太陽光発電パネル4.25kWを搭載、省エネナビ(HEMS)を利用した住まい手によるエネルギー利用の合理化を加え、ゼロエネルギー住宅に挑戦しています。
>>「菊池組スタッフブログ」では毎日の電気代を公開しています。

商品化・規格化された画一的な「~モダン」ではなく、欧州の芸術運動に影響を受けた大正時代~戦前の先進的なモダンを正統進化させた菊池組流の「100年モダン」と、家族構成の変化やライフスタイルの変化に対応できるフレキシブルな空間構成により、時代を越えて愛される空間をデザインしました。


  
       

むつ苫生ECOタウンは水曜日をのぞく毎日AM10時~PM5時まで公開中です。
ご見学希望の方はむつ苫生ECOタウン内センターハウスまでお越し下さい。

>>詳しくは『むつECO住宅研究会』HPをご覧下さい。


  2009年4月9日
むつ市立 大平小学校 創立130周年記念によせて
今年で創立130周年を迎える、むつ市立大平小学校に写真を寄贈させて頂きました。
寄贈した写真は下に紹介する2枚です。

大平尋常小学校 校舎新築落成式 大平尋常小学校 校舎新築工事完成記念
大平尋常小学校 新校舎建築落成式 大平尋常小学校 校舎新築工事完成記念
写真をクリックすると拡大します(画像サイズが大きいので時間がかかる場合があります)。

大平尋常小学校は明治12年(1879年)の創立当時、旧大平湊役所を仮校舎に充当していましたが、
明治32年(1899年)に校舎が建築されました。その際に校舎新築工事を請け負い、棟梁を務めたのが
菊池組の創業者・菊池勘三郎の長男で二代目の菊池丑松でした。
同年6月5日には新校舎建築落成式を盛大に挙行したと記録されています。

左の写真は新校舎建築落成式の時に撮影された写真と考えられています。
掲揚柱の右側辺りには尺杖を持った菊池丑松の姿も見られます。

右の写真には完成した校舎をバックに、丑松を中心とした大工、職工達が写っています。
尺杖を持って真ん中に立っているのが菊池丑松です。


大平小学校の歴史と伝統に敬意を表するとともに、関係者の皆様に心より感謝、御礼を申し上げます。



c Copyright 2007 KIKUCHI GUMI CO., LTD All rights rserved